「Photography」カテゴリーアーカイブ

お礼まいりとミモザの日

宝塚にある中山寺に行ってきました。

中山寺
中山寺

妻が妊娠中、戌の日には中山さんでいただいた腹帯を巻きました。ここまで無事に大きくなりましたので、遅くなりましたが今日はそのお礼まいり。

中山寺の梅
中山寺の梅

天気も良く、観音公園の梅林も堪能できました。満開で、とてもきれいでした。

ちなみに、今日は国際女性デー、ミモザの日だったそうです。

ミモザ
ミモザ

男性が日ごろの感謝をこめてミモザの花を贈り、女性を家事や育児から解放する日だそうですが、このミモザは妻が自分で買ってきました。家事もいつもどおりでした。またの機会に家事・育児から解放する日を設けますので、今日のところは許してください。

交換レンズを追加購入

Canon EOS Kiss X2を買ってから3週間ちょっと経ちました。週末ぐらいしか撮影はできないですが、コンパクトデジカメでは味わえない楽しさがありますね。もっと早くに買っておけばよかったと思ってしまいます。

アクセサリとかも少しずつ買い足しました。まずは湿度対策で保管ケース。ケース付属の乾燥剤では全く効かないので、防カビ・防湿剤は別途購入してケースに入れています。そして、三脚とリモコン、さらに交換レンズをキタムラのネットショップで購入しました。

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II

交換レンズは、キャノンのレンズの中で最も安価な、EF50mm F1.8 IIです。定価は12,000円ですが、だいたいどこの店舗でも実質8,000円台で買うことができます。もしかしたらすべてのメーカーの交換レンズの中でも一番安いかも。というか、他のレンズが初心者からすると信じられないくらい高いのですが。

購入に際して、実は少々トラブルがありました。ネットショップから届いたレンズを開封し、カメラに取り付けようとしたところ、何やら白いゴミが2つほどレンズに付着しています。ブロワーを吹いてみたりレンズ表面を拭いてみたりしても取れず、どうやら中のレンズに付着しているようです。こういうことはレンズにはよくあることなのか分からなかったので(何しろ一眼レフは全く初めてなもので)、近所のキタムラの店舗に持って行って見てもらいました。写りには全く問題ないとのことでしたが、新品で購入していることと、付着しているのがレンズの中心であることから、交換してもらった方が良いとのことでしたので、この店舗で取り寄せてもらい、入荷した時点で交換してもらいました。

このEF50mm F1.8 IIですが、値段の割に写りが良いとの口コミ情報が多く寄せられています。交換品が届いたばかりでまだあまり撮影していないのですが、確かにキットのズームレンズよりも背景が大きくボケるような気がします。単焦点なのでピントを合わせる距離感がまだつかめませんが、いろいろと試してみたいと思います。

次はマクロレンズも欲しいところですが、まずは今持っている3本のレンズで基本技術を磨いてからにします。レンズが増えるとカメラバッグも大きいのに買い替える必要がありますね。

撮り初め

池の上を泳ぐ鳥さんたち
池の上を泳ぐ鳥さんたち
梅の花も咲き始めました
梅の花も咲き始めました

週末に、某公園まで出かけて、買ったばかりのEOS Kiss X2でいろいろと撮ってきました。

一眼レフは全くの初心者なので、まずは「かんたん撮影ゾーン」での撮影です。そのうちマニュアル設定での撮影にも挑戦していきたいと思います。

モードの切り替えを忘れて、風景モードで接写したり、ズームモードで遠景を撮ったり、まだまだコンパクトデジカメの感覚が抜けきってません。でも、シャッターを切ったときの音と振動が心地よく、癖になりそうです。1〜2か月に一度はこの公園に来て、四季折々の自然を撮りまくりたいですね。

デジタル一眼レフ購入

念願のデジタル一眼レフカメラを、ついに購入してしまいました。

コンパクトカメラもそんなに使いこなしていなかったのに、一眼を果たしてどれだけ使うのかという疑問はありますが(特に妻はかなり懐疑的)、買ってしまえばきっと使うだろうと思うんですけどね。

子供も今が一番かわいい時。いい写真をいっぱい撮って残しておいてあげたいと思います。春に向かってこれから季節もいいですし、花や風景の写真も撮っていきたいです。コンパクトカメラでは難しい、背景がきれいにぼけた写真を撮りたかったというのも、一眼を買った理由の一つです。

EOS Kiss X2 Wズームキットのかわいらしい箱
EOS Kiss X2 Wズームキットのかわいらしい箱

買ったのはCanonのEOS Kiss X2。エントリーモデルです。ダブルズームキットをヨドバシで79,800円。10%のポイントがつくことを考えると、結構お得だったのではないかと思います。店員さんによると、まだ発表はないものの、3〜4か月すれば新しいKissシリーズモデル(DIGIC IV搭載、もしかすると動画対応かも)が発売されるのではとのことでしたが。もちろん、新モデルはこんな値段で買えるわけはないので、それを待つよりも、春までにそれなりに使えるようになっておくほうが得策と考えました。

比較検討したのは、PENTAXのK-m。小柄なサイズと初心者向けの機能、ユニークなデジタルフィルタが魅力でしたが、Kiss X2が格安になっていた(ヨドバシではこの2機種の値段差はわずか5,000円)こと、ファインダーの明るさと液晶の大きさ、大阪のサービスセンターのサポート規模などから、Canonの方を選択しました。ネットで買えばK-mはもっと安く買えるのですが、ネットでこの手のものを買うのはアフターサービスの面で不安があるので。

初めてのデジタル一眼レフ、セットアップ中
初めてのデジタル一眼レフ、セットアップ中

なにしろ初めての一眼レフなので、勉強しないといけない事がたくさんあると思いますが、まずは気軽にいろいろ撮ってみたいと思います。