「Sony E 24mm F1.8 ZA」タグアーカイブ

昨年手放したカメラたち

昨年の秋に出張で日本に行ってきたのですが、使わなくなったカメラとレンズをその際に売却してきました。

以前も少し述べたのですが、シンガポールでは店での買取価格が安く、また個人間の売買もトラブルが多いため、機材の売却は日本の信頼できる店でと思っています。しかしこちらで購入した機器は電源プラグの形状が違いますし、言語設定で日本語が選べないもの(ソニー機)もありますので、日本では買い取ってもらえないものと思い諦めていました。でも、調べてみたら海外モデルでも買い取ってくれる店もあるとのこと。日本国内モデルに比べると買取価格が下がってしまいますが、何店か調べた中で最も減額が少ないと思われるところで売ることにしました。

今回売却したのは以下のカメラとレンズです。思い出の写真とともに振り返ってみたいと思います。

Sony α6000 + SEL1670Z + SEL24F18Z

今でも全然現役で使えるカメラですが、使わないまま置いておくのはもったいないので、他の人に使ってもらうことにしました。APS-Cセンサーのサブ機は今はX100Fに取って代わられましたので。この2本のレンズもともに素晴らしく、下手なフルサイズ用のレンズよりよっぼどよく写ります。

特に思い出深いのはやっぱりイタリア旅行です。このカメラと2本のレンズの組み合わせで色々な思い出を写真に残すことができました。他にも、動物園・植物園・水族館と様々な場所で使いました。

ヴェネツィアの大運河
ヴェネツィアの大運河
夜のドゥオーモ
夜のドゥオーモ
Don't Bite Your Nails
Don’t Bite Your Nails
Flower Ring
Flower Ring


Sony NEX-6ダブルズームキット(SELP1650 + SEL55210)

シンガポールに来てから最初に買ったカメラ、最初のEマウント機でした。α6000を買って以来使ってなかったのに前述の理由でずっと手元で眠っていましたが、ついに売却できました。

カメラ自体の質感はα6000よりもよかったのですが、全ての写真がちょっとアンダー気味になるのが不満でした。また標準パワーズームもコンパクトなのは素晴らしいものの写りに満足できず、1年でα6000を買うことになりました。望遠ズームの方は悪くなくて、α6000でも使っていました。ちなみに、NEX-6で使っていた他のレンズ(SEL35F18とSEL50F18)も2016年にすでに売却していましたので、これでAPS-CのEマウントレンズは全て手元からなくなりました。

Fighting Dinosaurs
Fighting Dinosaurs
Flamingo Lake
Flamingo Lake


Olympus STYLUS 1

フルサイズ換算で28-300mm、しかもF2.8通しという使い勝手の良いコンパクトカメラでした。ただし、センサーサイズが1/1.7と小さいので、F2.8といってもあまりボケませんし、特に暗所ではAFも遅くノイズも多かったです。コンデジでも1インチ以上のセンサーが主流になった昨今ではさすがに厳しいです。

Trailing with Monkey
Trailing with Monkey
MacRitchie Reservoir
MacRitchie Reservoir


防湿庫と物置がちょっとだけスッキリしました。今回手放した機材の中でも特にα6000とレンズたち(SELP1650を除く)は本当に良い写真を残してくれました。それ以外はもっと使い込んであげれば良かったなぁと反省しています。購入額と売却額の差額分以上の価値が得られるよう、手持ちの機材を使いこなすように努力したいと思います。

EXPOCITY – NIFREL (1)

ちょっと間が空いてしまいましたが、この夏の大阪の写真の続きです。

EXPOCITY内にある、海遊館が運営する”ミュージアム”、NIFRELです。「水族館」「動物園」としてはかなり小さくこじんまりとしていますが、まさに動物たち「に触れる」ことができる近さで見ることができて、なかなか楽しかったです。

ドリー
ドリー
ニモ
ニモ

映画の主役にもなったドリーとニモ。残念ながらちょっとブレちゃいました。

手足
手足

カブトガニを裏側から見たり、

お掃除中
お掃除中

魚さんたちに肌をきれいにしてもらったり、

歯磨きしようよ・・・
歯磨きしようよ・・・

変な顔の人に微笑んでもらっちゃったり。

S.E.A. Aquarium (3)

水族館写真の締めは深海の生き物で。

軟体
軟体

怪しい動きのタコ。隣の人のカメラのAF補助光が写ってしまったので本当は失敗写真なのですが、怪しい雰囲気が増して逆に面白いかも、と思い採用しました。

壺の中から
壺の中から

「なんか用か?邪魔すんなら帰って」気難しいオジさんが顔を出してきたみたいです。

S.E.A. Aquarium (2)

水族館で好きなものの一つが、クラゲです。

青い海月
青い海月
紫色に浮かぶ
紫色に浮かぶ

3年前、京都水族館のクラゲをOM-D E-M5で撮影した時には青が飽和してしまっており、Lightroomで仕上げてやる必要がありました。今回はα6000のJPEG撮って出しですが、色飽和は全く見られません。目で見たままの色が再現できており、この点でソニー機は非常に優秀だと思います。

S.E.A. Aquarium (1)

セントーサ島にある水族館、S.E.A. Aquariumに行ってきた時の写真です。

はろー
はろー
仲良く泳ぐ
仲良く泳ぐ

水槽も大きく、楽しかったです。が、正直なところ、日本で行った京都水族館や美ら海水族館の方が面白かったかな。セントーサには遊べる施設がたくさんありますから、水族館だけを目的に行くというより、他のアトラクションと組み合わせていくのがよいと思います。

イタリア旅行 (3)

ミラノは(というかイタリアは)芸術の国。音楽好きの我が家にはスカラ座は外せません。

秋雨のスカラ座
秋雨のスカラ座

当然、中も見学しました。リストのピアノや、有名作曲家の胸像、有名オペラの初演時のポスターなどがたくさんありました。

ミラノといえばもちろん「最後の晩餐」も見学に行きました。撮影禁止なので写真はなしですが。

外国に行った時は、スーパーマーケットや朝市などでその土地ならではの食べ物や雑貨を眺めるのも楽しいですよね。

ミラノの朝市
ミラノの朝市

イタリア旅行 (2)

ミラノで一番の観光スポットといえば、ドゥオーモです。

まずは昼間のドゥオーモの外観。

ドゥオーモ
ドゥオーモ

翌日、中にも入りました。内部を撮影するにはお金を払ってリボンをもらわないといけません。が、それをせずに勝手に撮っている人も。私はちゃんと払いましたよ。

ドゥオーモの中
ドゥオーモの中

ドゥオーモの上にも登ったのですが、この日はあいにくの雨。傘を差しながら撮影するのは無理だったので諦めました。

また別の日には夜のドゥオーモも訪れてみました。

夜のドゥオーモ
夜のドゥオーモ

特に綺麗にライトアップされているというわけではないのですが、昼間とはまた違った趣です。

イタリア旅行 (1)

もうほぼ1年前のことなんですが、イタリアに旅行に行ってきました。旅のお供はα6000に2本のZeissレンズです。

最初に訪れたのはミラノ。なにはともあれ、まずは食事です。

ミラノ風リゾット
ミラノ風リゾット
ミラノ風カツレツ
ミラノ風カツレツ

観光客向けのセットメニューでしたけど、美味しゅうございました。

Another Zeiss

実は昨年秋にツァイスレンズをもう一本ゲットしておりました。Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA (SEL24F18Z)です。

海外旅行に行くにあたって、標準ズームの16-70mmに加えあと1本何を持って行こうか考えました。明るい単焦点となると手持ちの機材では35mm F1.8か50mm F1.8。海外旅行ということを考えると、もう少し広い画角が欲しいところ。そこで24mm F1.8。手振れ補正が無いのが気になりますが、画質と画角はニーズに完璧にマッチします。ソニーストアの店員さんには10-18mmの広角ズームも勧められました。評判も良いですし気にはなりましたが、旅行以外ではここまでの広角が必要になるケースはないということから、24mmを購入しました。こちらで買うとものすごく値段が高いので、円安ということもあり日本で買ってお取り寄せ。

このレンズを選択したは大正解でした。なにしろ非常に写りが良い。気を抜くとピントが甘くなりますが、手ぶれに気をつけてちゃんとピントがくればものすごくシャープです。あとはAPS-Cでも5軸手振れ補正搭載のカメラが出てくれば。近いうちにこのレンズで撮った写真もアップします。


Actually I have bought another Zeiss lens last autumn. It’s Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA (SEL24F18Z).

I was thinking what lens I should bring for oversea trip.  One should be standard zoom 16-70mm and I want to bring one another. I have wide aperture fixed-focal, 35mm F1.8 and 50mm F1.8. But I will need a bit wider FOV, considering for oversea trip. Then 24mm F1.8 is the option. Though it does not have OSS, quality and FOV perfectly match my needs. Sony Store person recommended 10-18mm wide zoom too. It looks also very good, but I will not need such super wide angle for my daily use, only need for the trip. So I decided to buy 24mm. Here in Singapore the price of this lens is very expensive. Recent currency exchange rate helped me to buy it in Japan and shipped to me.

This was really right choice to buy this lens. Quite excellent image quality. If I am careful enough to prevent shaking and focus comes to the point, the image is very sharp. I am looking forward to new APS-C camera with 5-axis image stabilisation built-in the body. I will upload photos taken with this lens soon.