X100ぷち・ドレスアップ その2

シャッターボタンの装着に引き続き、さらにドレスアップをしてみました。

ぷち・ドレスアップ その2
ぷち・ドレスアップ その2

まずは先日のデジカメWatchの記事そのままなんですが、ユーエヌのドームフードを購入してみました。純正のフードもかっこいいのですが、こちらの方がOVFを使った際にファインダに写り込まないのでいいかも。どちらの場合も純正ケースのカバーは閉めることができなくなり、また付属のカバーキャップも当然付けることができませんが、このドームフードにはねじ込み式のキャップが付属しているのでレンズの保護にも良いと思いました。ねじ込み式なので付け外しが面倒ですけど。ユーエヌからはX100用のリングアダプタも発売されたので、そちらに交換すれば黒い部分の面積が増えてさらに引き締まった印象になりますね。

あとはアクセサリーシューカバーと三角環&カバー。どちらもニコン用のものを購入しました。三角環はドレスアップというより実用性からなんですけどね。付属のストラップリングカバーのほうが見た目はオシャレなんですが、特に純正ケースに出し入れする際に邪魔なんですよね。同じように感じてニコンのものに付け替えている人もいらっしゃるようなので、真似させていただきました。

残るは先述のユーエヌのリングアダプタと、ケース&ストラップぐらいですかね。この純正のケースとストラップも決して悪くはないんですけど、フードと両立できるケースがないかなぁとか、たすきがけも出来るストラップの方が便利かも、なんて思っています。