親子でマリオラン

SUPER MARIO RUN
SUPER MARIO RUN

話題のスーパーマリオラン、リリース日に早速ダウンロードしました。アプリは無料でダウンロードでき最初の3ステージを遊ぶことができます。それ以降をプレイするためには1200円の課金が必要です。この課金方法・金額について賛否両論の議論がありますね。

私は金額自体は許容できるかなと思っています。アイテム課金を強いるゲームよりトータルでは安く済むでしょう。しかし個人的に3ステージのみ遊べる無料のお試し版とフルに遊べる有料版とに分けてリリースして欲しかったです。なぜなら、親子で遊ぶために2本分課金をしなければならなかったからです。

ファミリー共有をしているので、私が有料で購入したアプリは子供も自分の端末にインストールして使うことができます。改めて購入する必要はありません。マイクラとかはそのようにして遊ばせています。しかしアイテム課金方式だと、インストールした端末ごとに課金しなくてはなりません。複数端末に同一アカウントを設定して購入情報も復元すれば1本分の課金で済みますが、それだと親子で同時に遊ぶことができません。子供用のアカウントの作成には保護者のアカウントが必須なのですから、保護者が課金していれば子供もフルで遊べるようにして欲しかったです。数百円なら2本分の課金でもたかが知れていますが、1200円とアプリとしては比較的高額なのでね。

ゲーム内容に関しては、スマートフォン用によく工夫されていると思います。タッチ操作だけなのにいろいろなバリエーションのアクションがあり面白いです。でもアクションが苦手な私は苦労しています。キノピオラリーでは勝てずにキノピオが減る一方。負けても減らないようにして欲しいなぁ。子供のほうは結構上手で、私よりもはるかに先に進んでいてコインもキノピオもたくさん集めています。こんなことなら、子供の分だけ課金すればよかったとちょっと後悔しています。