Capture One Pro購入完了

約1ヶ月の試用を経て、Capture One Pro 12を正式に購入することにしました。Capture One ProにはFujifilm専用とSony専用もありますが、両方のメーカーのカメラを持っているのに加え時々Olympusも使っているので、メーカー限定でない通常版を購入です。

金額的には、永久ライセンス+アップグレード(ほぼ毎年)の方が長期的には安くなりますが、今年になってからアンバサダー経由の割引クーポンが無くなってしまった影響もあり、5年以上使ってやっと買い切りの方が安くなる試算になります。将来的にまたLightroomに戻ってくる可能性もありますし、Adobe同様にサブスクリプションのみになってしまう可能性もありますし、5年先のことは分からないので、 とりあえずサブスクリプション(年一括支払い)にしておきました。

現在のAdobe CCのフォトプランよりも高くなってしまいましたが、いいんです、払う価値があると感じたのですから。Adobeのサブスクリプションはもうしばらくは続けますが、Capture One一本でいける自信がついたらサスペンドするつもりです。

試用期間はほとんど写真の管理方法の研究に費やしてしまったので、現像に関してはまだまだ十分に試せていません。Lightroomで出来ていたのにCapture Oneでは出来ないことが色々ありますが、それをカバーするための私なりのやり方を試行錯誤していました。なんとなくまとまってきたので、これからは時間をかけて現像操作を勉強・練習していきます。