マクロレンズ for マイクロフォーサーズ

すっかりご無沙汰になってしまいました。どうも年明け以降ブログ更新意欲も写真撮影意欲も低迷してまして。昨年末に負った精神的ダメージから回復してなかったのかもしれません。やっと撮影したい気持ちが出てきたと思ったら雨だし。

そんなわけで、まだ書いてなかったレンズの話でも。昨年、もう1本欲しいレンズがあると書いたのはこのレンズのこと。現状唯一のマイクロフォーサーズ専用マクロレンズ、LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8です。

Panasonic マイクロフォーサーズ用 ライカ DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8 ASPH. MEGA O.I.S 単焦点 マクロレンズ H-ES045

マクロコンバーターかクローズアップレンズで我慢しようかとも思ったのですが、やっぱり等倍撮影したいですし。手持ちの45mm F1.8と焦点距離がもろにかぶってしまうのが気がかりでしたが、やっぱりマクロは別物ですし、思い切って自分へのクリスマスプレゼントとして昨年末に購入しちゃいました。

フォーサーズ用のレンズをアダプタ経由で使うのも考えましたが、35mm F3.5は暗い上に等倍じゃないし、50mm F2.0は値段が高すぎ。オリンパスからもそのうちマクロレンズが出るかもしれませんが、このレンズが存在する限りは違う焦点距離で出してくるでしょう。それが魅力的だった場合はまたその時に改めて考えます。

冒頭に書いたように、購入はしたもののまだ数枚しか撮影していません。季節的にマクロレンズを使いたいような被写体も少ないですしね。でもこれから被写体を探してどんどん使っていこうと思います。

今度出る電動ズームレンズは今のところ興味がないので、次に欲しいマイクロフォーサーズ用機材はストロボかなぁ。